MENU

先行き不透明な時代といわれる現在、忙しくストレスの多い日々、私たちはどこまで幸せを感じながら働くことができるでしょうか。とかく生産性が低いといわれる日本社会において、私たちはどこまで稼ぐ力を培っていけるでしょうか。ネットワークや協業の重要性が叫ばれている今、私たちはどこまでチームワークを発揮していけるでしょうか。

『幸せに稼ぐチーム作り』を追求するコンビンスアイでは、一人一人が幸せに働き、互いの強みを活かし合いながら組織全体のパフォーマンスを向上させることを目指し、そのために効果的な人材育成・組織開発プログラムをご提供します。

マインドに訴える

会社は働く人のマインドで支えられています。当社は一人一人が生き生きと前向きに働けるようにマインドづくりをサポートし、組織全体のパフォーマンス最大化を実現していきます。

最適なプログラム提案

豊富な経験をもとに、お客様のニーズに合わせて最適なプログラムをご提案します。必要に応じてパートナーとも連携、幅広いニーズにお応えします。

国際環境に対応

海外関連企業、外資系企業、外国人雇用企業など、日本人以外の人々と共に働く環境において円滑なコミュニケーションを促進し、ビジネスを加速させるサポートを行います。